スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州の風

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置のカテゴリ欄をご参照頂ければ、
虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などが見つかると思います。

左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。


昨夜は欧州からのニュースでマーケットは一気に動きました。
チャートはユーロドルの1時間で、東京時間22時に縦破線を引いています。
20101117eurusd1h.gif
また現在は底が堅くなっていますが、上も1.35で抑えられているのでここをストップに売るのもいいかもしれませんが、私はもう少し上に戻ると思っています。(1.35ミドルから後半)

これで4時間も明確に下向きの虹になり、ユーロドルは下落の流れになりそうです。

特に注目はアイルランドがEUに支援要請するかという点で、その後にポルトガルやギリシャなど財政問題を抱える国々があることから、この第1弾がどうなるか注目されています。
また昨夜は、ユーログループ議長やアイルランド政府からもマーケットを不安にさせる発言が相次ぎ、一気に売られてしまいました。

市場の恐怖指数と言われる、VIX指数も上昇しました。
vix2.png
右下の部分は22まで上昇しています。
VIX指数でも5EMAが上を向いていますが、数値自体はまだ若干上昇したレベルで、マーケットが危機一色になっている状況ではないと思っています。
...ここが25を越えてきたら要注意かもしれません。
   今夜の動き次第でしょうか、注目です。


昨夜は欧州からの発言で動きましたが、実体を伴っていなかったの戻る可能性も考慮しておく方がいいかもしれません。

当面はアジア時間は動かず、欧州時間に出るニュースに左右される展開かもしれませんが、こうしたときこそ大きな虹の流れを見つけてトレードするのがいいように思います。


...と書いているうちに1.35は上抜けしてしまいました。
   1.35ミドルから後半までの戻りを見極めてから、売るのがいいと思います。

ではまた



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。