ドル買いですが...

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置のカテゴリ欄をご参照頂ければ、
虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などが見つかると思います。

左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。

マーケットはドル買いの動きになっています。
FRBの追加緩和で大きな流れは、ドル売りとなるはずで、ドルキャリーが始まると思ってましたが、今週は逆の動きになっていて、ドルが買われています

私はどうもドル買いに乗りにくく、乗り遅れていますが、明日は米国がベテランズデー(退役軍人の日)で休日なので、要注意だと思っています。

こういう時は大きな視点で見た方がいいので、主要4通貨の6ペアを比較してみてみます。
まずは1時間チャート
1hour.jpg
EURUSD、GBPUSD、EURGBP、USDJPYが虹になっています。
が、5EMAが必ずしもトレンド方向ではないので、注意が必要です。

次は4時間チャート
4hour.jpg
これですね!
4時間で見ると、虹になっているのはEURGBPだけで、ドルの動きは明確ではありません。
このチャートを見るとドル買いを積極的にしていいのか、疑問ですし、1時間の虹と4時間が一致していないと、安心したトレンドとは言えません。


この4時間チャートが虹になるように動いていくのか、それとも戻ってしまうのかが注目点です。


ちなみに日足も見ておくと、
daily.jpg
日足の虹が乱れていることがわかります。
特にドル円は過去何度かトライして上抜けできなかった82円にトライしていますが、過去2回止められています。(ピンク罫線部分)
ここを抜けてドルが買われていくのか、注目しています。


今日のテレビ東京 モーニングサテライト では、投機のポジションが急拡大していることを三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘氏が説明していましたが、残念ながらwebには載せてくれていません。
ただ、このチャートを見ると、投機ポジション膨らみすぎているので、この決済だけでも、これまでの動きが巻き戻される可能性はあると思っています。

いずれにせよ、どちらへの動きがメインになるのか、見極めたいと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ