スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の反省


FX
へようこそ

昨夜は米国市場はお休みだったのですが、深夜に円買いとなり、ポンド円などは大きく下落しました。
これでポンド円の1時間チャートの虹は消えてしまいました。


昨日は、当初見送りを考え、その後ポンドに下落の気配を感じながら、少し上がりつつあるとことで買いを持ってしまうなど、迷ってしまいましたので、少し反省してみます。

チャートはポンド円の1時間足です。
GBPJPY
※チャート上の7日0時は東京時間午前6時、8日午前0時が東京時間午前6時です。


金曜の雇用統計で上下に長いヒゲをつけたあと、ポンドは上昇していました。
7日の朝方の上昇で、上向きの虹が揃いつつあったのですが(まだ(75EMA)と(100EMA)は十分ではありませんが)、チャートのピンク円の部分で(5EMA)がオレンジ(10EMA)に接近し、ローソク足も下へ向かい、下落の可能性と書き込みました。


しかし、そこから下がらず、午後に上昇した流れで(5EMA)がオレンジ(10EMA)から離れて上に向かいそうでした。

私はチト欲張って、チャートのブルー円で買いしてしまい、その後伸びなかったので建値で決済しました。
ここで建値決済したので、その後1円以上下落する場面を避けることができました(結果論ですけどね)


欲張ってはいけない
自分の考えとマーケットの動きが違うようなら、早めに建値にしてしまう
この2点が損失を抑えるポイントだと、改めて反省した日でした。



きっとプロはもっと違うんだろうなぁ...と思ったりしながら、また次のチャンスを待ちたいと思います。


ところで、プロと言えば、先週末の為替ラジオのパーティでもお会いしたYEN蔵さんが、10月3日(土)に八丁堀の岡藤商事さんでライブセミナーをされるそうです。 ...生ですよ、ナマ

テーマもYEN蔵流FXマーケット生き残り術ということで、20年以上の長い間、この難しい為替市場で生き残ってきたリスク管理方法などをお話されるようです。 直接質問も出来るようなので、是非参加したいと思っています。 
なお、定員70名で、無料とのことですので、興味のある方は早めにチェックして下さいね。


ではまた
追 記

YEN蔵さんのセミナーですが、先着70名ではなく、定員70名で応募多数は抽選でした。
間違って記載したので、訂正しました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。