スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル売り加速

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置のカテゴリ欄をご参照頂ければ、
虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などが見つかると思います。

左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。

今朝の東京はドル売りが加速しています。
このブログを書く前には、前夜の状況を確認したりするのですが、こうしたルーチンの作業をしている間にもドルはガンガン売られていて、ユーロドル、ポンドドル、オージードルなどが急上昇しています。

特にユーロドルは1.40を再び越えた途端に一気に上昇。
オージードルのパリティ(1.0)への動きでドル売りが加速しているのかもしれません。

チャートは豪ドル/ドルの月足です。
20101014audusd1month.gif
すでにリーマンショック前の高値を越え、パリティになると1982年以来28年ぶりのレベルです。
詳細には覚えていませんが、80年代前半は米国経済がボロボロで、MBAや博士号を持っているようなエリートもみんな職を失っていた番組を見たのを覚えています。


米国経済はあの頃と同様の状態なのかもしれません。


私は昨日はポンド円を売りましたが、米国時間になると戻されてしまい、少ししか儲かりませんでした
チャートはポンド円の1時間です。
20101014gbpjpy1h.gif

昨日のブログで予測した通り、130円に戻したので、この付近で売りましたが、129円ミドルで動きが悪くなり、決済しました。
...もっと下げると思ったのですが、一昨日の安値を下回れなかったので、ポンド円は少し様子見です。
   この戻りの予想は月刊 FX攻略.comの9月号に書いています。


東京の午前中から急激なドル売りになっているので、少し注意しています。
特にこの時間の急激な動きに乗ってしまうと、火傷したりするので、少し見極めたいと思います。

少しずつでも儲けて、損をしないようにするのが、私のやり方です
そろそろ10月も後半でヘッジファンドなどが利益を確定させるころのようです。
こうした決済の動きにも注意したいと思っています。

ではまた


追 記
今朝のドル売りは、中国かもしれません。

フォレックス・ラジオの土曜日にマネテク(Money TECH)でご一緒しているYEN蔵さんの有料メルマガによると中国の介入規模の大きさがわかります。
...日本の2兆円なんて、比較になりません
   アメリカが怒る理由もわかります。
   東京の午前に大きく動いた理由も想像できます。

YEN蔵さんも書いてますが、中国の為替戦略はすごいです...恐ろしい

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんにちは。

私はこちらのブログをチェックするのが毎日の日課になっています。

中国の為替戦略、と読んで「ああ、さすがマージャン発祥の地…」とつい思ってしまいました…。

それはさておき、「虹」は本当にわかりやすいです!
とくに、75EMAと100EMAは「あせるな、待て!」と言ってくれているようで、昔だったら感情的になってポジションを持ったり、手放したりしていたところでも迷わされずにすんでいます。

といいながら、まだまだヘタで、今週は虹を眺めつつ、まだ入れていません。
今週もあともうひといき、くれぐれも大損をしないように乗り切りたいと思います。

Re: NO TITLE

ともさん、こんにちはi-179

いつもe-491虹色をお読み頂き、ありがとうございます。
良いところを見ていますねi-234

私も75EMAと100EMAがちゃんと揃うのを待つようにしています。
ちゃんとe-491が出てからが、安心ですよね。

ま、それでも昨日のように反転してしまったりするので、やはりマーケットはこわいところですi-229
でも、それを理解した上で、慎重にトレードしたいと思っています。

私もできるだけ損を避けるのが、アマチュアには大事だと思っています。
お互いに、がんばりましょうi-185

NO TITLE

いつも参考にさせていただいております。
突然の質問をお許しください。

今回の、ポンド円のトレードは日足では虹が出て5EMAまでのタッチでエントリーされたかと解釈しておりますが、130円あたりでのエントリーでは、その時点での、1時間足では虹は乱れていますよね。

トレードしたい時間軸のみが虹ならエントリーをしてゆくのでしょうか?

たとえば 日足で虹がでて、1時間足でも虹になるまで待つほうがよいのでしょうか?それでは遅すぎますか?

たとえば 1時間足が虹でトレードを計画したときに15分足が戻りで乱れている状態でも 1時間足の5EMAの戻りあたりでエントリーでしょうか?

分かり難い質問ですいません。
パターンは色々あるのでしょうが、このあたりのを明確にできれば、エントリーのコツがつかめるような気がしました。


毎日 虹色FXさんのブログを拝見させていただいているおかげで、悪い癖だった逆張りが激減しました。感謝しております。

Re: NO TITLE

バザールさん、こんにちはi-179
コメント頂き、ありがとうございます

さてご質問ですが、ご指摘のように日足の5EMAでエントリーです。
またこの時点では1時間はe-491虹になってません。

ここで重要なのは、チャートの時間です。
より長いスパンのチャートで現れるe-491虹の方が、強いトレンドになります。
またストップが130.15付近で狭いこともエントリーの理由です。
私は方向性と、ストップを設定する幅でエントリー・ポイントを決めています。
...ただ昨日ポンド円は安値を更新できなかったので、売りはしばらくお休みです。

本来は、日足>4時間>1時間のどれもがe-491虹になる方が安全です。
こうなるチャンスは少ないかもしれませんが、かなり安全性の高いタイミングだと思います。

今回の私のトレードでご注意頂きたいのは、私が日足の5EMAをエントリーに使いながら、ストップを日足の20EMAにしていない点です。
...たぶん当時の20EMAは131.30ぐらいで130pipsありますi-229


e-491虹色FXでは、エントリーは5EMA、ストップは20EMAを原則としていますが、これはチャートが読みにくい方でも設定しやすいストップ・ポイントです。
もっとチャートに慣れた方は、チャート・ポイントにストップを置かれると思いますし、その方がストップ幅が狭くなります。

エントリー・ポイントは、ストップ設定と複合的に考えるのが良いと思っています。


ご質問には1時間がe-491虹で15分が乱れていてもエントリー可か?というものもありますが、この状態では、私はエントリーしないと思いますi-229

1時間だけがe-491虹なら、日足のe-491虹に比べたら弱いトレンドです。
その弱いトレンドである上に、直近の15分がe-491虹でなく乱れているなら、1時間もe-491虹が消える可能性もあります。
特に15分のe-491虹の読み方が重要になると思います。
またストップの位置がどこにあるか、も重要だと思います。


少しわかりにくいですかねi-229
もしわかりにくければ、またコメントしてみて下さい。
昨日のポンド円ショートは、ある意味失敗だったと思っています。
少しの利益は出ましたが、2円ぐらいを想定していたので、ちょっと読みが甘かったかな、と思ってます。
ただ、このように読みが外れた時にどのように損を出さないようにするかが、大事だとも言えるのではないでしょうか。


ではまたi-88

NO TITLE

お答えいただきありがとうございます。
大変参考になりました。

私も同時刻にチャートを見ておりましたが、130円前後では高値を突き抜ける気がしてエントリーを躊躇してしまいました。
ポンド円なら日足10EMAあたりまでオーバーシュートしそうな気がして一気に串刺しにあうのが怖かったのです。
なので、1時間足が虹になりかけたくらいの129.60円あたりでエントリーしました。

結果は 130円にストップをおいて、-40PIPSの損切りです(残念) 早めに建値にストップを変えればよかったと反省です。

これからも虹色のトレードを参考にさせていただきます。 fxをはじめて2年ですが、ようやくスタートラインにたてたような感覚です。

大負けしないトレード手法を確立できるように努力いたします。

Re: NO TITLE

バザールさん、同じ時間にマーケットにいらしたようですね。

お気持ちはとてもよくわかりますi-179
ポンド円だし、上に突き抜けちゃいそうですよねi-229

もう少し、ご説明すると、
①予め想定した日足5EMAレベルに来た
②日足も下向きのe-491虹で下へ行くはず
③1時間足は上ヒゲ陰線
④もし失敗しても直近高値は130.15で幅が狭い

だいたい以上の理由でエントリーしたと思います。
もちろん、バザールさんが心配されたように、上に行く可能性もありますが、その時は130.15でストップなので、仕方ないと考えますi-229

私の失敗は、朝一の下げが前日安値を越えていなかった点。
ここで1度下値を更新してくれていれば、もっと下げた可能性があると思っています。

マーケットは努力を裏切りませんから、お互いに楽しみつつ、がんばりましょうi-185

また気になることがあれば、お気軽にコメントして下さいね。
ではまたi-88

NO TITLE

なるほど、想定の130円レベルまできたのでやみくもにエントリーするのではなく、1時間足の1本分を確認されてらっしゃるのですね。

私は 日足で前日と当日の足をたせば 「たぐり足」に似た形になるな~と躊躇しておりました。
まだ当日の足は確定してなかったわけですが…

ものすごく参考になりました。
ありがとうございます。

朝一の下げで安値更新したかどうかで夜の相場が変化する要因になろうことはピンと来てませんでした。

またいつか高値安値の考察について記事を書いていただければ幸いです。

何度も丁寧にコメントしていただきありがとうございました。
これからも勉強をさせていただきます。
ではまた

はじめまして

虹色FXを自分なりにどう使おうか研究中です。
身につけば一生もの。どんな相場にも使えますからね。田向さんは多分ですが私と同じ国家試験を受けてらしたようです。あの世界も今いろいろちがう問題が出てきているようです。(隣接資格者なので)でもFXで食べていけることが私の理想なのでこれからもよろしくお願いいたします。

Re: NO TITLE

バザールさん、こんにちは!

はい、想定はあくまで予想にすぎないので、必ずエントリーの際はその他の状況も確認します。
マーケットは何が起こるかわからないところです。e-447

思いこみは危険ですし、私はアマチュアなのでなおさら危険i-230
ですので、できる限り納得するまで確認し、もしも損となる場合も考えた上でエントリーを決断します。

「たぐり足」? 不勉強なので後で調べてみます。

コメント頂くと、私も新たな発見や刺激を受けるので、コメントやツイッターでのやりとりは大好きです。
マーケットの勉強も、ブログだけでなくいろいろな方とお会いすると、やはり得るモノがあって刺激になります。

またお気軽にコメントして下さい。

ではまたi-88

Re: はじめまして

toriさん、こんにちはi-179
コメント頂き、ありがとうございます。

あの世界も、今はずいぶん違うようですね。制度も変わったしi-229
ただロジカルな考え方とか、多面的に考えることとかは、マーケットでも役にたっているのかもしれません。

ご指摘のようにe-491虹色FXは、いろいろカスタマイズできます。
また自分の日常の中で、どの時間軸で考えるかによってもいろいろ使えるので、ぜひぞ研究してみて下さい。
マーケットの動きを勉強するにも、便利なツールだと思いますし、今でも「なるほどな~」と思う発見があったりしますi-229
...チャートは見てるだけでも、面白いですi-185

私は、FXは24時間取引できるのが魅力で、海外生活しても使えると思ってます。
このブログをお読みの方にも海外居住されている方もいて、インターネットのおかげで、マーケットから円かドルで利益を得つつ、海外で生活するのも、これからは良いかもしれませんねi-179

今日、ここにtoriさんからコメントを頂いたのも新たな縁ですから、大事にしたいと思います。
ご質問などがあれば、お気軽にコメントしてください。
もちろん、ご質問以外でもお気軽にどうぞ!

ではまたi-88

さっそくのお返事ありがとうございます。

私の虹色FXの検討している使い方はみなさんと違いかなり邪道かと思います。私は紙テープを投げたような形になっている本来のものが実は苦手なんです。どこではいってよいのかはいったとたん反転するのではとか思ってしまい、
エントリーしずらいです。

どちらかというと昨日の夕方から夜中にかけてのユーロドル30分が好きです。
(もっとも200k運転したので爆睡してしまいましたが・・)

ひきこもりみたいですがFXで生活することは
とってもエコだと思います。

Re: さっそくのお返事ありがとうございます。

こんにちは!

虹色FXは、道場ではないので、これでなけりゃ破門! みたいな事はありませんi-235

お読みいただいている方の損が減り、利益が増えれば、私もうれしいので、いろいろ試してみて下さいi-88
...お試しはまずデモトレードでi-229


私は、老親の介護のため週に数日は実家に行ったりしていますが、普通に勤めていたらできませんi-181
実家にもネット回線を引き、ノートを持ち歩くことで、空いた時間にマーケットを見ることもできますし、気晴らしにもなっています。

人により生活はいろいろですし、生活時間もいろいろです。
みなさんが使いやすいように使っていただければ幸いですし、そのお役に立てればと思っています。

そしてこの場やツイッターで書き込んで頂ければ、他の同じようなスタイルの方の参考にもなると思っています。


ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。