スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレンド継続

ユーロドルはトレンド継続。
昨日はストレステスト開けの月曜日で、マーケットがどう動くか注目でしたが、大きな悲観論は現れず、多少の上下をしつつもそれまでの流れが継続しているようです。

注目のユーロドルは、結局上昇し、これまでの上昇トレンドが継続しています。

チャートはEURUSDの4時間です。
20100727eurusd4h.gif
虹も明確で、上昇トレンド継続と思います。
当面は直近の最高値1.3028が意識されますが、おそらく今日中に上抜けできるのではないでしょうか。
そうなると、もう止まりません。
欧州から大きなネガティブ・サプライズが出ない限り上昇トレンドだと思います。

そもそも為替市場のトレンドは現れればしばらく続く傾向があり(だからトレンド)、現在ユーロドルは4時間足が虹でトレンドを明確にしていますが、このまま上に伸びていくと、日足にも虹が出て、より強固なトレンドになると思います。
こうなると、昨年12月からの下落相場の逆に「まずは買っておけ」という相場になるかも知れません。

ただ、何が起こるかわからないのがマーケットなので、私は少し戻された押し目付近で、再び上昇し始めたのを確認してからエントリーしたいと思っています。

今後は7月16日のブログや、7月20日のブログで書いたような動きに、結局戻ってくると思います。

そろそろ夏休みで流動性が気になるところですが、今週は米国指標や日本企業の決算もあるので、これらを横目で見ながら、トレードしたいと思います。
特にNY時間になると、昨夜のようにNYSEの動きに為替市場も大きく影響されているので、注意したいところです。

※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置のカテゴリ欄をご参照頂ければ、
虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などが見つかると思います。

左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。