スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルの戻り

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置のカテゴリ欄をご参照頂ければ、
虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などが見つかると思います。

左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。


連休はいかがお過ごしでしたか?
私は金曜日のブログに書いた投資オフに参加して、FXだけでなく株やオプションなど様々な投資をされている方とお会いできて楽しかったです。
...やはり、投資が上手く行っている方は、マーケットが違っても、結局は同じ事をしているようです。
   これが王道なのだろうと改めて確信しました

さてマーケットですが、昨日はTwitterで書いたようにユーロドルが上がり始めたら買おうと思ってましたが、午後からテニスに行ったので、トレードしませんでした。
私は損が嫌いなので、マーケットが見れない状況ではトレードしたくありません。
...結果は予想通り動きましたが、それはあくまで結果ですからね

マーケットはドル売りの流れですが、ここに来て少し調整される気配があります。

まずはドル円の4時間チャート
20100720usdjpy4h.gif
7月16日に年初来安値の86円25をつけてから少し戻しています。
私は当面の戻りのメドを87円後半から88円とみています。(青線部分)
もちろん、基本トレンドはドル安・円高なので下への動きの可能性が強いですが、戻るならこの辺もあるのではないかと頭に入れています。もちろん下方向なら直近の安値である昨年11月27日の84円80が意識されると思います。



ユーロドルの4時間も見てみましょう。
20100720eurusd4h.gif
こちらも1.3が重く何度か止められています。
こちらも、ドル売りの流れだと思っていて、金曜日のブログでもユーロドルは上昇トレンドと考えていますが、1.2750ぐらいまでの戻りは考慮しています。


トレンドを虹で把握し、押し目や戻りから再びトレンドに戻るところでマーケットに入るのが私のやり方です。
...昨日はトレードしませんでしたが、考え方は同じだとご理解頂けると思います。

当然待つことが必要ですが、無用のストップロスを取られることもなく、ポジションを持ったらすぐにプラスになっていくこのやり方が自分には合っていると思っています。


この「戻り」ポイントについては、明日発売のFX攻略.com 9月号でも書いていますので、ご興味のある方はご覧下さい。
...ちと宣伝ですけどね


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

いつも適切なアドバイスありがとうございます。
私も今週はじっくりエントリーするチャンスを探ってみます。
テニスは暑いので熱中症に気をつけてくださいね。


Re: NO TITLE

まさ~さん、こんにちはi-179

こちらにもコメント頂き、ありがとうございます。
しばらくご無沙汰ですが、また出没しますので、よろしくお願い致します。

e-491虹色FXは、e-491虹を使って、チャンスを待ってエントリーし、自信がなかったり、迷ったときは早めに建値付近で撤退すれば、損は出ないので、気楽ですよねe-291

あとは、自信のないときはデモで練習するのもいいと思いますよ。
練習すれば、誰でも儲けられるのがe-491虹色だと思ってます。
お役に立てばなによりです。


i-24テニスは、昨日も4試合してしまい、最後はヘロヘロでした。
暑いので休み休みか、涼しいところへ行ってやるのがいいのですが、なかなかねぇ..
でも、お気遣い頂き、ありがとうございますi-197

今年は猛暑になるかもしれないので、まさ~さんもご自愛下さいね。

ではまたi-88




NO TITLE

お久しぶりです~。四試合ですか体力ありありですね。しばらく旅行に行っていて、帰ってきたら90円を割っていたので時差ぼけかとびっくりです。ユーロドルも。行く前と変わってしまったのでしばらくチャートを見てチャンスを待ちます。先週は、1.2717のサポートラインでロングされたんですか?
おみごとですね~。トレード参考にさせていただきます。楕円形だとわかりにくいので矢印とかで教えていただけると嬉しいです。

Re: NO TITLE

香織さん、お久しぶりです。

海外旅行ですか、いいですねぇ~i-179
欧州方面ならユーロ安の恩恵がたっぷりでしたね。

プロのディーラーも休暇で2週間ぐらいマーケットから離れると、しばらくは相場の動きに慣れたり、テーマを再確認したりで、すぐにはトレードしないようです。
私たちアマチュアはなおさら、チャンスをしっかり待って、損しないトレードをしたいですねi-179

チャートの表示の件、ご意見ありがとうございます。
たしかmt4には矢印とかありましたよねi-229
そんな機能があるのも忘れてたので、次回から使ってみようと思います。

あと、エントリーはピンポイントですが、トレンドラインや罫線、揉み合ったレベルなどはピンで意識しない方が良いので、多少の幅を持たせて大雑把に見て下さいね。
相場は、行きすぎたり、戻りすぎたりするものなので、「ココッi-197」というようなピンポイントを意識するより、「この辺i-198」ぐらいで考えた方が良いように思います。


また何か有れば、アドバイスして下さいi-236
コメント、ありがとうございました。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。