スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代


FX
へようこそ


昨日の衆議院総選挙で、政権交代が決まりました。
昨夜はすこし興奮ぎみに開票結果を見ていた方も多いのではないでしょうか。


さて問題はマーケットの反応です。
特に財務大臣人事は注目です。「アメリカ国債は円建てでなければ買えない」ような趣旨のことを平気で言うような人が、本当の財務大臣になったりしたら、混乱するでしょう。


そういう意味では新政権には??ですが、今朝のTV東京・モーニングサテライトに出演していた大塚耕平参議院議員は、日銀出身ということもあり、ツボを得た受け答えで、すこし安心しました。 
※このインタビューはモーサテのHPから見ることができます。

民主党が本気になって、国会をはじめ、地方議会などの議員定数を半減するくらいの大幅なチェンジをやってくれるとこを期待したいものです。
...でもねぇ、結局センセイになっちゃうと、自分の保身しかかんがえないのかなぁ...


脱線してしまいました。
いずれにせよ、実質的には戦後初の(93年に細川連立政権もありましたが...)政権交代なので、マーケットもどう反応するか、予測できませんし、大きく動くかもしれません。

また本日は英国が休日なので、ロンドンはお休み。
外為市場で最も取引量の多いロンドンがお休みなので、NY待ちとなるのでしょうが、アマチュアの私はこうした先行きの見えないところでトレードはしないで、しばらく様子見したいと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。