スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円の動き

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、つぶやいています。

昨日も格付け会社ムーディーズがギリシャの銀行4行をジャンク級の格下げを行うなど欧州でネガティブなニュースが出たり、米国でもNY連銀製造業指数が予想より悪かったりしましたが、マーケットは大きく反応せず、月曜日のブログで書いたような楽観論優勢という展開でした。


昨日のツイッターで書いたように流動性が低いのかも知れませんし、マーケット参加者の多くがこれまでの「なんでもユーロ売り」というスタンスを改めているのかもしれません。


これまで買われていたドルが売られ、ユーロ、ポンド、オージーなどが買われる展開です。
...私も昨夜はAUDUSDをロングして60pぐらい上にリミットを置いたら着けてしまい、利益決済されてました


この動きに合わせて、クロス円も上昇していますが、私は手を出したくありません。
それはドル円が動いてないからです。

チャートはドル円の日足です。
20100616usdjpy1day.gif
ドル円は6月7日のブログでも95円~88円の動きと見ていますが、近ごろは93円~89円ぐらいの動きで方向感がありません。

4時間チャートを見ると、その幅はさらに狭く
20100616usdjpy4h.gif
先週からは92円から90円後半の狭い範囲の動きになっています。


このように狭いレンジで動くようになると、何かをきっかけに大きくブレークしたりすることがよくあります。

このときユーロドル、ポンドドル、オージードルなどのドルストレートの通貨ペアと、クロス円が同じ方向に動くならクロス円を買っていても良いのですが、ドルストレートであるドル円が大きくドル売りとなると、円買いが進み、クロス円がは下に振られるかもしれません。

私はドル円の動きが定まらないので、クロス円の取引は避けたいと思っています。

ユーロの戻りに合わせて、マーケットは欧州事情についても楽観的になっているように思いますが、ちょっと考えると欧州の金融事情は全く変わっていません
...たぶん、マーケット参加者はそれを十分にわかっていると思います。だから怖い

1時間チャートでは上昇の虹となっているものが多くなっていますが、日足は下向きなので、買いは昨夜のように慎重に行きたいと思ってます。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんにちは。

なんだか、はっきりしない相場ですよね。

今月は、トレード数の最少記録になりそうです。
ほとんど、トレードしていません。

今日は、ユーロ円を買いましたが夕方の急落で建値ストップでした。

チャートを見ると、昨日の夜中はチャンスだったみたいですが、前の晩がサッカーで夜更かししたので、早寝をしてしましました。

そんなことで、今は以前にYEN蔵さんが、ツイッターでつぶやいていた「メイクマネー」と「ライアーズポーカー」を図書館で借りてきて読んでします。絶版でも図書館にはちゃんとありますね。

すごく面白いですよ。

先月がちょっと良かったので
今月は、読書月間になってしまうみたいです。

まあ、のんびりチャンスを待ちます。

それでは。

Re: NO TITLE

dannさん、こんにちはi-179

i-25ワールドカップと共にユーロが戻していて、リスクオンになりつつありますが、..ホントかぁ?という感じで、はっきりしませんね。

やはりどのペアも日足はまだまだe-491下向きなのに、1時間のe-491は上向き、そして4時間は虹になっておらず、わかりにくい展開です。

特に欧州時間では流動性が低いのか、昨日も今日も思わぬ上下をしたりしています。
欧州人はオリンピックよりi-25ワールドカップですからねi-229

まぁ、こういうときは無理せず、がいいと思います。
昨夜はAUDUSDを買いましたが、高値を越える前にリミットで決済しました。
買うにも、売るにも、自信を持っていけない感じで、小さな動きで取るかどうかですね。

基本的にはユーロはパリティへ落ちるというイメージなので、ユーロの下落を待っています。


YEN蔵さんをはじめディーラーの人たちはいろいろな分野の書物を読んでおられ、教養の深さを感じます。 
先のわからない相場に挑むというのはそういうことが必要なのかもしれません。

私もマーケットが動かないときは、いろいろな本を読んでゆったりしたいと思います。


追伸
私も読みましたが、あの2冊は面白いです!

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。