スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロの動き

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、つぶやいています。

サッカー・ワールドカップの影響か、マーケットは動きが少なくなっている印象です。
先週のからのユーロの戻しも、ワールド・カップが始まったからという声もあるようです。

私はFXを始めたのが2007年なので、2006年のドイツ大会のときにマーケットがどうだったのか経験がなく、全く読めません。
もしかしたら流動性が落ちているかもしれませんので、その辺を考慮しつつ虹を見つけ慎重に行きたいと思います。
...5月は通常の2~3倍ぐらい取れちゃったので、今月は調子に乗らないようにしたいと思います


昨日はスペインがEUに支援を求めるという噂が流れたりしましたが、EUやECBも直ぐに否定し、マーケットはあまり反応せず。
しかしムーディーズがギリシャ国債を4段階引き下げ、ジャンク級にしたことで、楽観論が抑えられました。
NYダウも下落しましたが、それほど強力なインパクトがあった、と言う感じではありません。

チャートはユーロドルの1時間です。
20100615eurusd1h.gif
1.23で止められて、ギリシャのニュースで落ちています。
チャートで気になったのは、昨日の週初の窓。
金曜の終値から月曜の安値までギャップ(窓)が空いています。
この窓は、ユーロドル・ユーロ円、オージードル・オージー円という昨日Pivotを着けずに急速に上昇した通貨ペアに共通ですので、この窓埋めに落ちてくるかも知れません。(あ、GBPUSDも窓が開いています)



昨日のブログでの私の戻り予想は、1.2260ぐらいだったので、1.23は少し戻り過ぎです。
このままユーロドルはさらに上昇なのか、予想からは少し行き過ぎたけど下落に戻るのか、に注目だと思ってます。

基本的にはユーロ売りスタンスですが、昨夜のスペインやギリシャのニュースへの反応をみると限定的ですし、ワールドカップの影響もあるかもしれないので、慎重に行きたいと思ってます。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんにちわ。お久しぶりです。コメント入れていない時も、ブログを参考にさせていただいています。

さてさて、ユーロドルの1時間チャートに窓がある、ということですが、私の使っているチャートではそれが見えません。Alpariという会社からダウンロードしたMT4を使っているのですが…

チャートデータを取ってくる会社ごとにプライスが違う、ということはあり得ると思うのですが、窓の有無も会社によって違いがあったりするのでしょうか。

窓が無いのがAlpariだけなのかどうか、他の会社のチャートにも後で目を通してみようと思います。失礼いたします。

NO TITLE

すいません。先程はハンドルネームを誤って送ってしまいました。chogcです。知らない人から「お久しぶり」と言われて戸惑われたことと思います。大変失礼いたしました!削除していただいて結構です。またコメントさせていただきます!

Re: NO TITLE

chogcさん、こんにちはi-179
お久しぶりです。

窓開けについてのご指摘、ありがとうございます。
午前中からトレードすることはあまりないのメタトレーダーだけ見てブログを書きましたが、トレードしている会社のチャートと見ると、mt4より窓が狭いようです。
特にポンドドルはmt4のように開いてません。

やはり金曜の夜から月曜の朝にかけてなので、会社によって違うのかもしれませんね。
少し前にあった、くりっく365ランド円事件i-229も金曜夜の最後のプライスが大きくずれて問題になりましたi-229

おそらく同じmt4でも会社によってプライスを仕入れているカバー先との回線を早めに切ったり月曜に入れるのが遅かったりで、違うのかもしれませんね。

実際にトレードしているときでも、チャートを見ているmt4と、トレード会社では数秒動きが違う場合もありますし、この辺が株のように取引所で一括管理しているのとは違うところなのかもしれません。

話は違いますが、サポートラインやチャートポイントも、ピッタリここi-197というわけではなく、アバウトなのが為替取引なんだと思います。

chogcさんのご指摘で、改めて、そうかぁ...という感じです。
ありがとうございましたi-179

またいつでもお気軽にコメントして下さいねi-184

お名前の訂正の件もご連絡ありがとうございました。
とても良いご指摘のコメントを頂きましたし、このブログをお読みいただいている方々にも参考になると思うので、そのまま使わせて頂きました。

ではまたi-88

NO TITLE

田向さん こんばんは

いつもブログを楽しみに拝見させていただいております。ツイッターも(笑)

09.09.13から2回目のコメントです

わたくしと田向さんとでは力量が違うのでいつも情報をいただくばかりですが、ツイッターに書いてありました急騰急落の件、一目の先行スパン2の1日ずれ(ノーマル26日)をEMAのパーフェクトオーダー(虹)上に表示なさるとかなり良い目安になるかと思います

実戦に即した一目の使い手さんとして「ビッグマネー!ポンド円FXデイトレブログ」をお書きになっているアンディさんが有名ですが、一目も足して割って系なので移動平均系との相性がとても良いのです

EURUSDは1時間足、EURJPYは4時間足の先行スパン2の直線上できれいに反発しております

かなりの優位性でこの先行スパン2の直線(=過去の持ち合い)で反発するので、田向さんのメイン時間軸や、暇なときの下位時間の押し目狙いなどで利用いただけると思います

Re: NO TITLE

seihakuさん、こんばんは
コメント、ありがとうございますi-179

一目との併用が参考になるとのことで、情報ありがとうございます。

実は、一目均衡表が苦手なんですよi-229
そもそも、一目がワークする理由が良く理解できず(日にちの設定など)ほとんど使えていませんi-229
6営業日だった頃の株の指標が、5営業日の為替でなぜworkするのか?
日数を6営業日だったころのままでなぜ構わないのか?
など、基本的なところがよくわからないのです。

虹色もそうですが、理屈がわからないで使うと、表面的な部分でしか理解できなくなってしまうので、間違った使い方になるように思え、なかなか手がだせませんi-229

そのうち、ご紹介頂いたアンディさんのブログで勉強させて頂こうと思います。


コメントいただき、ありがとうございました。
ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。