円の動きは一服

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、つぶやいています。

昨日は週明けの月曜日でしたが、金曜日の下落のインパクトが強かったようで、下落の流れを引き継いで、朝から下げていました。
しかし、昨日のブログで書いたようにドル円が戻りはじめると、クロス円も少し戻し、金曜の下げを取り返すほどではありませんでしたが、戻りの日でした。

特に私が注目していたドル円は、ブログやtwitterで書いた通り92円付近まで戻って、再び下落。
今日は方向感がはっきりしなくなっています。

チャートはドル円の4時間足です。
20100608usdjpy4h.gif
虹は出ておらず、方向感がありません。
ただ、長期のEMAが下値を支えているので、方向としては上方向の可能性の方が高いように思いますが、わからないので手出し無用でしょう

1時間で見ると
20100608usdjpy1h.gif
虹が出ていないのは同じですが、こちらでは長期EMAが上値を抑えています。

この辺からもドル円に明確な方向感がないことがわかります。


次は主役のユーロ
ユーロドルの4時間を見てみます。
20100608eurusd4h.gif
昨日安値を更新し、1.18台を付けてから、さすがに少し止まっていますが、もちろん動くなら方向は下だと思ってます。

ただ、このところユーロは急激に下落しており、欧州の金融関係者の発言もユーロ安は容認しつつも、スピードについては早すぎるとの声が多数でるようになりました。
この辺のマーケットの状況を週足チャートで見てみると...
20100608eurusdweekly.gif
週足も虹が完成しつつあり、ユーロ安の流れは変えようもありませんが、週足の5EMAは1.22ミドル付近にあり、そこまでは戻らなくても1.21後半から1.22ぐらいまでの戻りはありそうです。

それでも1.19レベルの現在からは少し上にあり、今週これからユーロドルが調整戻しするのか、5EMAが下に追いかけてくるほど下落(おそらく1.16レベル)まで下落していくのか、に注目だと思います。

現在のバランスしている状況からどちらに動くかに注目して、動けばどちらも200pipsぐらいは動くと思うので、流れを見てから、ついて行きたいと思います。

まだ東京時間がはじまったばかりですが、昨夜NYダウが年初来安値を更新した割には為替は動いておらず、ちょっと小休止という感じでしょうか。

今日は、昨日のForex Radio MondayFXを聴きながら、すこしゆったりとマーケットを見ていたいと思います。
大学生の金融教室にも興味ありますね。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ