スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7本線の中身

おはようございます!

FX
へようこそ


今週はクロス円の週でした。
注目のポンド円は昨夜少し上昇しましたが、ここから再び下落するのか、反転してゆくのかを見守りたいと思います。 本日17時30分の英国GDP改定値の発表が重要ポイントではないでしょうか。



さて7本の虹色ラインですが、この中で私が特に重要と考えているのがオレンジ黄色の4本で、5・10・20・50のEMAで、7本の虹で全体の流れを、この4本で売買のサインを見ています。


まず(5EMA)とオレンジ(10EMA)ががクロスした場合、ひとまず現在のポジションは撤退することにしています。

チャートはポンド円の1時間足です。
GBPJPY

ポンド円は今週きれいに下落していますが、ピンクで囲んだ部分は、(5EMA)とオレンジ(10EMA)がクロスした部分で、反転しています。 虹の7本ラインも乱れています。


ブルーで囲んだ部分にもオレンジが接近または重なる部分はありますが、クロスまではしていません。
逆にオレンジが離れたらエントリーサインとも考えています。


次に黄色(20EMA)ですが、エントリーした際のストップをこの辺で設定しています。
これは移動平均線ではなく、ローソク足やレートが黄色(20EMA)でサポートまたはレジスタンスされる傾向があるためで、今回のチャートでもここを越えることはあまりありませんでした。
虹色がきれいに出ている時は、安定して一定方向に動いていることからも、ここをストップロスポイントにしています。


最後に(50EMA)ですが、ここも大きなサポート・レジスタンスポイントだと思ってますが、このラインを大きく超えていくと、もはや虹色は壊れて次のチャンスを待つ状態だと思います。


私はこんな風にトレードサインを見ていますが、みなさんいかがでしょうか。
気軽にコメント頂ければ、うれしいです


今週末は歴史的となりそうな選挙で、メディアはうるさそうですが、よい週末をお過ごし下さい

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてi-179
ミヤコと申します。

ブログを拝見してから、虹色はとてもきれいだけど、7本線はどのように使うの?と、考えてたので今日やっとわかりました。i-199
ありがとうございました。

今後とも参考にさせていただきます。
よろしくお願いしま~す。i-261

Re: タイトルなし

ミヤコさん、こんばんは田向宏行です。

コメント頂き、ありがとうございます。
他にも使い方があるのですが、機会を見てご説明しますので、今後もお楽しみに i-185

虹色の7本ラインをいろいろな時間足のチャートで使うことで、ストップ幅やおおまかなリミットの程度などを変えることができると思います。

ミヤコさんも時間足をそれぞれ変えて、自分に合ったリミット・ストップ幅を探してみて下さいね。
質問などがあれば、お気軽にコメントして下さい。

ではまた i-88

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。