スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂で動く...

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、つぶやいています。


昨夜は、相変わらずユーロが弱く、攻撃されているのを実感しました。
そのたま、NYダウもついに終値で$10000を割り込んでおり、ドルLIBORも上昇、マーケットはリスクが去っていないことを示しているようです。

チャートはユーロドルの4時間です。
20100527eurusd4h.gif
5月19日の安値(1.2143)は越えませんでしたが、その僅か手前の1.2153まで下落しました

私は東京時間に一度1.2280付近で売りましたが、落ちずコストで撤退。
その後外出し、帰宅した23時過ぎには下落していて入れませんでした。
25時過ぎにさっさと寝て、朝起きてみるとさらに1段下げてました
虹は下向きだったので、売っておけば良かったのかもしれませんが、先読みしにくく神経質に動くマーケットなので、目を離してのトレードは危険だと、私は思っています。

ここでポンドドルの4時間チャートも見て比較してみます。
20100527gbpusd4h.gif
ポンドも決して強い通貨ではなく、先週末から売られた(ドル買い)のは同じなのですが、このところは方向感がなく推移しています。

この辺からも昨日の下落は、ドル買いの動きではなく、明らかにユーロだけが売られたものだとわかります。
しかも、報道で、短時間に動いていて、やりにくい展開に思えます。


当面は、VIX指数、ドルLIBOR、NYダウ...そして報道でに左右されるマーケットが続きそうです。
虹の動きを慎重に確かめて、見ていることができる時だけトレードして、欲張らないようにしようと思ってます。

また来週の月曜日は米国・英国がお休みになるので、その辺も注意だと思ってます。
今日は19時からYutamaMarket T VYEN蔵さんのセミナーがあるので、ゆっくり勉強したいと思っています。



ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。