ドル円上昇

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。


みなさん、週末はいかがお過ごしでしたか
私は金曜ぐらいからノドが痛くなり、土曜日には38.5度の熱で寝込んでしまい、週末はダウン
今日は復調していますが、相場同様に様子見かもしれません。
暖かくなったり寒くなったり、少し異常な天候が続いているので、みなさんもお気をつけくださいね



さてマーケットですが、先週からの相場観通り、円安方向に動きつつあります。
と言っても、しっかり円安に向かっているのはドル円だけで、ポンド円、ユーロ円はまだまだです。
ただ、ギリシャがEUとIMFに支援要請したので、ギリシャ問題は一旦沈静化してユーロが戻しました。
このためユーロ円、ユーロドルは上昇し、週明けの動きに注目です。
...YEN蔵さんのブログでも書かれてましたが、優雅なリゾートで支援要請ってのはいかがなものでしょう
   日本の政治家もそうですか、マーケティングを勉強した方が良さそうです


チャートはドル円の日足です。
20100426usdjpy1day.gif
日足でも虹が出ていて、上昇トレンドになっています。
ただ、日足の赤ライン(5EMA)から離れて上昇しているので、93円70ぐらいまでは戻すかもしれませんが、基本的には上昇トレンドだと思っています。
まずは4月5日の高値94円78を抜けるかに注目です。


ドル円が上昇してるので、クロス円も上昇してきています。
チャートはポンド円の日足です。
20100426gbpjpy1day.gif
こちらはまだ日足は虹ではありませんが、4時間は虹になっていて、上昇しています。
ドル円、ポンドドルの動きを見つつ、買いで行きたいと思っています。


最後はユーロ円の日足です。
20100426eurjpy1day.gif
ユーロ円は128円から123円の間で動いていて、レンジ相場になっています。
今回のギリシャ問題が一旦沈静化すると、128円を目指して上昇するかもしれませんが、EUのギリシャ支援には15ヶ国の承認が必要で、ドイツがすんなり承認するかどうかは微妙だと思っています。 ドイツは最大の支援国でもあり、国民感情としては納得しにくいでしょう
ここでもめると、再び悲観論優勢で、ユーロドル下落、ユーロ円も下落となりかねません。
虹色チャートも方向感がなく、ユーロ円は手を出したくありません。


今日は、ギリシャの支援要請後の週明けですから、欧州勢の動きがとても気になるところです。

ではまた



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ