ユーロ安・円安

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。

昨夜ユーロドルは、格付け会社ムーディズがギリシャ国債をA2からA3へ引き下げたこともあり、3月25日・26日に付けた直近の安値1.3267を割り込み下落
こうなると、どこまで行くかという感じになります。
結果的には、先週月曜日(4月12日)に窓開けしたところが直近の高値1.3691となりました。
...ここで売っていれば...というたらればは、ForexRadio たらればFX
   特にユーロドルをこの高値付近で売った大橋ひろこさんと、
   5月18日(火)に豊商事でwebセミナーをなさる大塚亮さんのトークには注目です
   トークの中には、虹色FXも一瞬出てきます  ホント一瞬ですが


さて、マーケットでの通貨の順位は、ユーロ<円<ドル・ポンド と言う感じ。

当面は最安通貨ユーロ売りの流れが止まりそうもありません。
20100423eurusd1week.gif
チャートはユーロドルの週足で、底は2008年10月の1.2329ですが、ここはサブプライム後の下落局面での値なので、さすがにここまではないかもしれません。
それでも、その手前は2009年3月の1.2456や2009年4月の1.2885があり、このまま1.30を割れると
れると、1.2885が見えてきます。


私は、このところのブログで円安を書いていますが、昨日は格付け会社フィッチが日本の財政赤字から信用リスクが発生する可能性に言及しており、円も安くなっています。
ユーロの次に弱い通貨が、円だと思います。
20100423usdjpy1day.gif
チャートはドル円の日足ですが、もうすぐ上向きの虹となりそうです
4月5日の高値が94円78で、当面はここを目指すと思いますが、前回は日足の虹の75と100が揃っていませんでしたが、今回上昇するとここも揃うと思われます。
こうした点から、意外に円売りは強くなり、直近高値(94.78)を越える可能性があると思っています。
また日本の財政赤字問題は簡単に解決する問題ではないでしょうし、現政権ではさらに拡大する方向と思われますから、この点でも円安傾向が強くなると思っています。
94円台には実需の売りやファンドの売りがあると言われていますが、どうなるか注目です


さてでは強い方の通貨、ドルとポンドですが、ポンドは来月総選挙も控えており、注目しています。
20100423gbpusd1day.gif
チャートはポンドドルの日足ですが、しばらくレンジになっています。
日足で見ると、上にも行かず、下にも行けず、と言う状況ですが、本日は英国GDP(1Q)速報値がでます。
ここで良い数値がでると、ポンドは上昇していくかも知れません。
というのもドルの金利上昇期待が下がっているように思われ、そうであればポンドに良いニュースがでれば、ポンド上昇でしょう

ポンドは動きが大きいので、レンジ相場と言えども、50~100pipsぐらいは狙えるので、いろいろな時間の虹色チャートを使いながら、上手くトレードしたいところです。


とはいえ、今日は週末金曜日
しかも今週末はG20財務相・中央銀行総裁会議がワシントンで開催されます。
ギリシャ問題、人民元、金融規制など話題てんこ盛りなので、ニュースによっては動くかも知れません。
一方G7ならまだしも、G20ではまとまりがなく何も出ないとも考えられます。
ストップ管理などに気を付けたいと思っています。

では、良い週末をお迎え下さい。
私もこのところ雑用で忙しく休みが少ないので、ここはしっかり休養したいと思っています。
ではまた


追 記
13:18 大塚亮さんの豊商事(Yutaka Market TV)の日程を加筆しました。 
ちなみに5月18日です。 RCI(RSIではなく)にご興味のある方は必見です。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ