米国企業決算

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。

昨日は欧州時間から反転上昇し、金曜のゴールドマン・ショックは1日で終わった格好です。
私は、ポンドドルが1.5200を割ったところで、売りましたが、思ったように下げないので、15分で撤退。
もちろん建値で逃げたので、損はしませんでした。
その後、ポンドは上昇し、1.53も越えていて、あのまま売り持ちしていたら危なかったです

では、なぜ早々に撤退したかというと、昨日のブログで書いたように、ポンドドルは窓を開けて下落しており、この窓埋めの動きがあるだろうと思っていました。
...重要なのは、私がそう思ったのではなく、おそらく市場参加者の多くも窓埋めはあると思っていただろうことです。
   私は市場参加者がどう考えるか、をいつも意識しています。
   虹色チャートもそれを見る鏡として使っています。
なので、1.52という節目を越えても思うように動きそうもないので、即座に撤退しました。


昨日のForexRadio MondayFXでも、ゲストの元BOA、現・豊商事シニアFXストラテジストの大倉孝さんも、リスナーの相談に「相場つき」をみる、ということを何度もおっしゃってました。
私がベテラン・ディーラーの大倉さんと同じようなことができるとは思っていませんが、同じように相場の流れ、参加者の心理状態を把握するように心がけています。
...Forex Radioは、他のFX会社のセミナーが真面目にビジネスライクに放送されるのと比べると、かなりフランクで、脱線したりしてハチャメチャな場合もありますが、長年マーケットに携わっているディーラーの本 音が聞けるので、いつも楽しみにしています。
特に今回は面白かった お奨めです


さてマーケットです。
まずはドル円の4時間チャートです。
20100420usdjpy4h.gif
金曜日に下落してから、急速に戻しています。
ただ、円には人民元の切り上げから円高になるとの思惑も働いていて、まだ金曜のレベルには戻っていません。


次にユーロドルです。
20100420eurusd4h.gif
先週月曜日に窓を開けて上昇してから、緩やかに下落。そして金曜日さらに下げました。
こちらも戻ってはきていますが、ギリシャ問題などもあり、積極的に上昇する感じではありません。


こうした方向感のない状態で、重要なのは今日の米国企業決算だと思っています。
ゴールドマン・サックスなどの金融だけでなく、アップル、ヤフーなどのハイテク銘柄、コカコーラ、ジョンソン&ジョンソンなど、主力企業の決算が集中しています。
ここで好決算となれば、米国景気の回復が鮮明となり、市場は楽観してユーロドルも、ドル円も上昇つまりドル売り、円売りとなるかもしれません。

まずは月曜の窓が埋まるかどうか、そしてさらに上昇するかどうかに注目だと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんにちは、たむかいさん、fx_shimaです。(ひさびさのコメント)
我流虹色システムの中で1本目のEMA(赤)が4本目のEMA(緑)を一定以上の角度で抜いたときエントリーするルールがあるのですが、本日はそれが発動し、朝方ロングエントリー、昼ごろトレーリングで利確となりました。(単なる移動平均線クロスです。(-。-;))

さてこの後ですが、上下どちらに美しい虹を見せてくれるか注目ですね。

猫柳さんが利確について質問されていますが、正直私も難しいです。大きな動きの際できるだけ利を伸ばそうとリミットを大きめにしてトレールなど設定したりしてみましたが、私のシステムの場合、ドル円で30pips前後のリミット/ストップの設定が結局長い目で見て(バックテストという意味)負けていないので、これで運用しています。

少なくとも私の虹色システム限定の話です。もう少しうまくプログラムを書ければリミットを入れずに大きく動いたときに利益を伸ばせるのかもしれません。いつかそのように設定したいと思っているのですが、よいプログラムソースが思い浮かびません。

では。

NO TITLE

田向さん(サイト管理人)、

欧州時間に入り、
ユーロやポンドやオージーを売ったり・買ったりで、どのペアも何やら混沌としてきました!

昨晩の大倉さんは絶好調で、「大爆笑もの」でした。
笑いの中にもいろいろと含蓄のある発言もあり、なかなかよかったですね!

佐々木より、

Re: NO TITLE

fx_shimaさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

システムが書ける人はいいですねぇ。
私はそっちの方は全くダメですi-229

利確が難しいのは、裁量でもシステムでも同じですね。
利を伸ばしたいけど、どこまで伸びるかわからないi-6
特に、現在のようにどちらにも行きにくい相場では、特に難しいです。
...これが12月からのユーロ下落相場のように大きなトレンドなら
   利確ポイントの説明も楽なのですがi-229

プロの方も、利確が難しいと、よく仰っています。
ForexRadioに質問とかしてみるのもいいかもしれませんねi-179

でも、fx_shimaさんも利益が積み上がっているようで、いいですねi-179
e-491虹色FXは、損失回避とならんで、みんなで儲けよう~もテーマですi-179

ではまたi-88

Re: NO TITLE

佐々木さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

相場はちょっと混沌としてますね。
昨日のForexRadioで大倉さんが仰ってた通りの状況だと思います。

しかし、大倉キャプテン! 面白いですi-197
たまに真剣に熱く語る部分に、アマチュアには大事な含蓄があるように私も思います。
ああした、生の声を聞けるだけで、ラジオの価値がありますよねi-179

もっとリスナーが増えて、多くの個人投資家の参考になるといいなぁ...と思います。
...応援団作っちゃおうかなi-229

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ