ユーロドルに注目

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。


今週はギリシャ問題からユーロが下落。
ドル円も下落してクロス円も下落という円高方向の展開でしたが、昨夜から戻しています。

ギリシャ不安が払拭されたわけではありませんが、ちょっと飽きてきたのか、様子見なのか、ユーロドルも少し戻し、NYダウもプラスとなり、円買いの動きも止まりました。

私は5日から売っていたユーロドル、6日から売っていたユーロ円、7日から売ったドル円を昨夜23時前に全て決済し、400pipsぐらいになりました。 月初のスタートとしては良い感じです
通常はデイトレードで決済するのですが、8月からレバレッジ規制もされるので、少しスイングぎみにして利を伸ばすようにしてみました。 なかなか行けそうなので、この辺はそのうち説明したいと思います。

また、この局面ではブログをお読み頂いている方もしっかり儲かっているようで、昨日はいくつかのコメントを頂き、私の意見を返信させて頂きました。
虹色FXがヒントになり、アマチュアの方が儲かるなら、とてもうれしいことです


さて今日ですが、やはりユーロドルの動きが中心だと思っています。
チャートはユーロドルの4時間です。
20100409eurusd4h.gif
昨夜からもう少し戻すかと思ってましたが、戻りは遅いようです。

私は1.3410レベルを上抜けするとか思っていましたが、まだそこまで戻っていません。
ここまで戻せないようだと、まだ下落の可能性があると思いますが、戻るんじゃないかなぁ...と考えてます。

但し、ギリシャから新たなバッドニュースが出ると、一気に下攻めされるかもしれず、その時はドル円もリスク回避的に下げる危険性には注意が必要だと思っています。


ドル円も円高の動きも一服ですが、ユーロドルと同様に強く戻るという感じではありません。
チャートはドル円の日足です。
20100409usdjpy1day.gif
昨日のブログで円高は続かないのではないか、と予想したように、想定した92円ミドルまで行くことなく、92円80付近で戻されました。
ドル円の日足チャートは上昇の虹が少し乱れた状態で、今は再びきれいな虹へ戻る過程のようです。


ここからは虹色チャートの流れの通り、ドル円上昇となるのか、それともギリシャに絡む悪いニュースで再び下げられるかの攻防かもしれません。
ただ個人的には週末でもあり、よほどのバッドニュースでなければ大きく売り込まれることはなく、もし悪いニュースが出ても現状レベルで落ち着いて終わるのではないかと思っています。


明日は横浜でオフ会なので、そっちを楽しみにして、マーケットは慎重に行きたいと思います
ではみなさん、良い週末をお迎え下さい

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ