日本の年度末

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。
 4月10日(土)のオフ会の詳細は、こちらのページをご覧下さい


先週から動きが止まっているマーケットですが、今朝からドル円が落ちてきました。
昨日のブログでは、ドル円は下落するのではないか、と書いたのですが、少しその方向に動きだしたかもしれません。
ひとまず昨夜のTwitterで、92円28付近が動きの下側と思っていましたが、今朝は92円16まで下げて、いまは戻されています。

チャートはドル円の1時間足です。
20100330usdjpy1h.gif
24日に急上昇したドル円は、93円を付けられず、25日の92円94付近が高値です。
また25日に92円29まで下落しましたが、そこから下がらず、92.94~92.29の範囲で動いていました。
このような動きになると、7本線は短いEMAから徐々に接近し、昨日のブログで書いたように下落する可能性が高まってきます。
今朝はこの92円29を割り込み、7本線も徐々に下向き(の部分)になりそうですが、まだ時間がかかりそうです。


明日が日本では年度末であり、3月末が決算期の企業なども多いと思います。
明日の15時までの株価や為替が業績に大きく影響するので、思わぬ動きがあるかもしれません。
この辺の事情は、長年マーケットで活躍された方々が昨日のForexRadio MondayFXで話していましたので、参考になるかもしれません。

ただ、私は、マーケットはもちろん、経済に正解などないと思っています
特にマーケットの場合、様々な可能性や要素を考慮し、より多くのマーケット参加者がどう考え、どうアクションするか、が重要だと思っています。
FOREX RADIOや、豊マーケットTVロイター ニュースなどを見るのは、マーケット参加者がどう考えているかを探るためですし、虹色チャートもこれを知る方法の1つです。

①わからないときは...トレードしない
②マーケット参加者の多くが動けば...その方向についていく
このルールでトレードして、損する可能性を減らし、利益を増やしたいと思っています

年度末で思わぬ動きをする可能性もあるので、注意した行きたいと思います。
ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ