戻り売り?

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。
左側のTwitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、勝手につぶやいています。


昨日はブログで書いたように、本日のBOEとECBを控えて小動きでした。 また株式市場もあまり動いていません。

ギリシャは追加的な緊縮財政措置をとるとのことで、ユーロは少し買い戻され、ポンドも戻しましたが、今夜のBOEやECBの発表でサプライズがなければ、ここから再び下落するように思っています。

そういう意味では、戻り売りポイントに近いと思っています。

チャートはユーロドルの日足です。
20100304eurusd1day.gif
きれいに虹を描いて下落していますが、昨日は20EMAのレベルまで戻しています。
ここを大きく上抜けしていくようなら、ユーロの下落は一旦止まるかもしれませんが、抑えられれば、再び下向きの流れに戻ると思っています。


次はポンド。
チャートはポンドドルの日足です。
20100304gbpusd1day.gif
昨日、ポンドドルは一昨日の高値を越えて大きく上昇しましたが、虹の赤ラインに戻っただけで、このブログの読者の方には見慣れた展開であり、予想された動きだと思います。
問題はここからですが、ユーロドルの日足の虹は若干乱れていますが、ポンドドルはまだまだ明確に下向きです。
今日の動きがこのまま日足の赤ラインで抑えられているなら、再び下落するものと思っています。


ただ戻りを売るにしても、売りサインが明確になってからで良いと思います。
もし下落の流れになるなら、今回の戻しで少しガス抜きされたので、再び下落するときは安値を更新すると思われますから、慌てず、チャンスを見極めて行きたいと思っています。


ここから先のマーケット状況については、いつものように左側のTwitterで書くかもしてませんので、気が向いた時にまたこのページに来て頂ければ、Twitter / maru3rdの部分に新しい私のコメントが表示されているかもしれません。
もしTwitterに登録されている方がいれば、フォローして頂けると、あなたのTwitterのページで私のコメントが読めるようになります。

...なお、Twitterは自分の独り言のようなものなので、(相互にフォローしていないと)メールやブログのコメントのように連絡をすることはできません。 私へのご質問やご相談は、ブログのコメントにてお願い致します。(管理者宛とすると、ブログには表示されず、私にだけ送る事ができます)


いずれにせよ、読むことに関しては手間は同じですので、Twitterに登録する手間がかからない分、このページでご覧になっても良いと思います。
...いろいろなデジタルの仕組みができると、ついていくのが大変です


ではまた


コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんばんは、ノッコです。

BOEとECBの発表がありましたが、大きくは動きませんね。
先日は、ユーロ/ドルの見解をお聞きかせいただき、今日も「戻り売り?」と書かれていたので、私もまだユーロは売りスタンスでいます。
きれいな虹が見られるには、まだ時間がかかりそうですね。

あれ?ドル円・クロス円が上昇してる!何かニュースがありましたか??
日足で下落の虹が出来てる?なんて思ってたのに・・・
焦りは禁物ですね。

Re: NO TITLE

ノッコさん、こんばんはi-179
コメントいただき、ありがとうございます。

BOEもECBもサプライズもなく、あまり動きませんでしたが、今は円売りになってます。
かなり急激なので、注意が必要かも知れません。
慌てて乗ると高値買い...ということにも成りかねませんi-229

私は今日はポンドを売りましたが、戻ってしまいました。
それでも損を出すわけではないので、ヨシとしています。
こうした繰り返しの中で、本格的に動いたときに大きく取りたいと思ってます。

e-491虹は乱れてしまいましたね。
ギリシャ問題も、ボルカールールも、英国の量的緩和も、ちょっとは話題になりますが、テーマとして定着しないので、流れができずらいように思います。

今月は1日に大きく儲けたので、焦ることもないし、そんなに毎日儲かるとは思ってません。
週に1回か2回ある動きを取れれば、十分だと思っています。

明日は今週のメイン・イベントなので注目ですね。

ではまたi-88

はじめまして、で恐縮ですが…

田向さま、はじめまして。
ブログを拝見し始めて間もない者で、HN「とも」と申します。
私の使っているFX会社のチャートは5本までしか線が引けず、虹色とはいかないのですが、さっそく画面に表示して見ています。色がキレイで、すっきりして分かりやすく気に入っています。

さて、初めての書き込みでたいへんぶしつけなのですが、今日はお尋ねしたいことがあります。

田向さまはふだん、夜は何時ごろに就寝されて、翌日は何時ごろに起きていらっしゃいますか?
私は半年前からFXを始めました。チャートは夕方~深夜2時、3時ごろまで粘って見ています。メインは60分足チャートです。いつ動くかと気負っているせいか、明け方に布団に入るとぐったりして、昼の2時ごろまで眠りこんでしまいます。
私にとってはこれが仕事なのだから、と思っていたのですが、最近は体力、集中力の減退、太陽の光を浴びない生活、そして社会からどんどん切り離されていくのを不安に感じています。専業だから当たり前なのか?果たしてこの先健全な精神状態で続けていけるのか不安を覚えるようになりました。

そんなときにこの「虹色FX」を拝見し、ゆったり構え、しかし流れには首尾よく乗るというトレードスタイルに希望を見出しました。

レバレッジを低くして、4時間~日足ベースのトレードに変えてしまったほうが私に合っているように思えてきました。

チャートに対する私のメンタル面でのコントロールはこれからの課題として、ぜひ田向様のお休みになる時間と、チャートをチェックする時間帯を教えていただきたく存じます。

ほんとうに最初からこのようなことをお伺いして申し訳ございません。今後の参考にしたいので、ぜひよろしくお願いします。

Re: はじめまして、で恐縮ですが…

ともさん、はじめましてi-88
コメント頂き、ありがとうございます。

ちと長文になってしまったので、覚悟して読んで下さいねi-235

私もFXを始めた最初のうちは、自分のスタイルが見つからず、スキャルしたり、システムトレード(商材じゃありませんよi-229)したり、スイングしたり、いろいろでした。

いろいろな方法を試す理由の1つは、勝てないからだと思います。
時に勝っても、負ける方が多かったりしては、自分のスタイルにはなりませんよね。

いろんな本も読みましたし(たぶん20~30冊ぐらい)、為替ラジオを聞いたり、セミナーに行ったり、しました。
...今も本はいろいろ読みますし、FXラジオは何度も聞いていますi-229

そこで私からのご提案ですが、まずデモトレードで、キチンとデータを取り、自分のスタイルを作ることが大事だと思います。
・相場はどういう状況だったか
・なぜエントリーしたか
・エントリーの時間
・目標値はどれくらいか
・ストップはどこに置いたか
・結果、どうだったか...この反省(感想戦)が一番重要ですi-197

これらを記録していると、良いときと悪いときの違いも見えてきます。
私は最初の頃は、チャート画像を保存してましたし、週末はその反省に充ててました。
こうして、自分のスタイルが見つかるとラクになれると思います。

為替市場は世界中のプロが本気で儲けようと思ってる戦場です。 ここにアマチュアが入っていって簡単に勝てるはずがありません。 プロの世界はそんなに甘いとは思えません。
アマチュアは、自分がアマチュアだということを十分に認識し、その上で、どうするかを考えなければ、あっという間に損を出して終わりです。 私が為替ラジオを良く聞くのもいろいろなプロの人がどういう考え方をするか、知るためです。
相場予想を聞くためではありません。


少し本題からずれましたね。
私はだいたい朝は9時か10時起きですi-229
それから、前夜のチャートをざっとみて、前夜のニュースを確認します。
次に今日の指標などのスケジュールを確認して、メモします。
その後コーヒーを飲みながら、録画した「モーニングサテライト」を見つつ食事。
これで10時か11時ごろですね。
もちろんチャートは出ていますが、ほとんどトレードはしません。
...チャンスあればトレードしますが、あまりありません。

14時か15時ぐらいから様子をみつつ、あまり動きそうもなければ散歩などをして、
16時時ぐらいからがメインです。
そして終わりは24時か1時ぐらい、それ以上やることはあまりありません。
昨夜のように動かないと思えば23時頃でやめてしまいます。

手前味噌ですが、e-491虹色FXでは、相場の予想というか、動きや、展開が読みやすいのです。

というのも、チャートのe-491虹は突然現れるものではありません。
少しずつ流れができて、徐々にできあがっていくものです。
そして、トレンドができれは、それはしばらく続くものです。慌てることはありません。

このため、チャートを見ながら美しい虹が徐々に出来てくるのを待ちます。
こうすることで、時間に余裕もありますし、他の通貨の動きやその後発表される指標などの影響を考慮する時間もあります。
e-491虹がかかる様子を見守ることで、相場のシナリオが描けるわけです。

空いた時間は、過去のチャートを分析したり、本を読んだりしています。

ちなみに、週末の土日は、1日中テニスをしています。
モニターばかり見ていると目も悪くなるので、ボールを追うことで目を動かしたり、ストレス解消したり、最も重要なのはテニスがメンタルトレーニングになると思ってるからです。

ともさんもリフレッシュしつつ、余裕をもってトレードされるようお奨めします。
私の場合、焦ってトレードしたら、ロクなことがありませんe-442

最初は誰でも初心者だし、迷うし、不安でしょう。
でも、ネットのおかげでいろんな人とコンタクトできます。
相談することもできます。

気持ちに余裕をもって、ラクに行きましょうi-185

何かあれば、またお気軽にコメントして下さい。
ではまたi-88

NO TITLE

田向さま
さっそくのご回答、ありがとうございました。
一日の生活時間のことをお答えくださっただけではなく、自分のトレードスタイル作りについての具体的なご提案までしていただいて恐縮です。感謝です。もう一度デモトレードに戻って勉強してきます。
ピンク字の部分…これを肝に銘じます。
半年後一年後、退場せずにトレードが続けられるようにがんばります。

虹色チャートに出会えてよかったです。虹のメッセージに素直に向き合って行こうと思います。

本当にありがとうございました!

Re: NO TITLE

私はプロの方とお会いすることもありますが、やはりすごいです。
特にメンタルが強いと思います。
...ディーリングルームは体育会ですからi-229


昔、YEN蔵さんに言われたことがあります。
「マーケットは努力を裏切らない。 だから努力しましょう」
ということです。

私も、多くの方に教えていただいているので、私でお役に立てることは、他の方のためにしたいと思ってます。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ