まちまち

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左側に設置ののカテゴリ欄をご参照頂ければと思います。

マーケットは強弱のまじったデータで方向感がないように思えます。

例えば、先週の雇用統計でNFPは減少で悪化でしたが、同時に発表した前月の修正で前月既にNFP増加に転じていました。
またFRBは昨夜の地区連銀報告で、12地区中10地区で経済が回復していますが、金利は当面据え置きすると行っていますし、また噂では現在0~0.25%を0~0.5%にするのでは?というものもあり、米国金利が上がるか据え置きか、よくわかりません。

これらだけでなく、どうも明確な方向感が出にくい状況のようです。

これはチャートにも現れています。
ドル円の4時間チャートでは雇用統計から下落しました。
...ここまでは先週のラジオでご一緒した大橋ひろこさんの予言通り

しかし、火曜日の90円72を底に上昇中。
USDJPY4h
しかし、まだ力強く上昇、というわけでもありません。

ひとまずは、今夜発表される米国の小売売上高と、欧州中央銀行(ECB)の発表に注目でしょうか。
私には、ちょっとわかりにくい状況なので...そういうときは、様子見します

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ