最後の週入り

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左のカテゴリをご参照頂ければと思います。

今週が事実上の年内最後の週だと思います。
来週からは市場参加者が極端に減ると思われますので、注意ですね。

その今週は米国のFOMCと、日本の金融政策決定会合という重要イベントがあります。
特に日米金利が注目されていた昨今ですから、こうした金融政策に関わる会議は重要だと思いますし、具体的な数値ではなく、発言などから来年に向けての思惑で動くかもしれず、注意したいところです。

虹色チャートでは、4時間と1時間での虹を確認してトレードしたいところですが、ドル円・クロス円は方向感なく振られており、年内のチャンスは厳しいかもしれません。

一方、ユーロドル、ポンドドルなどのドルストレードは、虹を描いて下落しています。
これらの通貨ペアは流動性も高いので、クロス円よりは安心かもしれません。
それでも、年末ですから慎重に行きたいと思っています。


さて、ドル円ですが、先週金曜日のブログで90円ぐらいまで戻るかも、と書きましたが、さすがに届かず、89円80ぐらいで下落しました。

チャートはドル円の日足です。
usdjpy1day
金曜に高値をつけてから下落していますが、サポートラインも割っていませんし、金曜の安値も割っていません。

金曜日に添付したチャートはこれです。
usdjpy1day
虹のチャートで、のような5-10-20EMAが重なる方向性のない状態を示した後、前回は上昇しました。
今回も同じように上昇すると、90円ミドルぐらいまでが予想されます。
金曜でこの上昇が終わりだったか、今週もう一度上昇していくかに注目したいと思います。
...日足が乱れている状態なので、4時間に虹はなく、1時間も乱れています。

クリスマスを控えた最後の週ですから、無理してこれまでの儲けを減らさないように気を付けたいと思っています。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ