スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円売り...ですが

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左のカテゴリをご参照頂ければと思います。

特に何があったわけでもありませんが、週末のドバイ・ショックの騒ぎを忘れ、円は売られています。
ドル円・クロス円は上昇。
しかし、ユーロドル、ポンドドルなど、ドルストレートも上昇傾向で、ドル買い(下落)していません。
...円が売られている、という状況だと思います。

チャートはドル円の週足です。
USDJPYweekly
先週のドバイ・ショックで下ヒゲを出して今週は上昇していますが、まだ先週の高値には届いていません。
※オレンジのライン(88円38)は週足の赤ライン(5EMA)付近です。


月曜日のブログで書いたように、週足の赤ライン(5EMA)に向けて上昇しており、月曜日には88円付近が目標と書きました。
週の後半になり、ここに近づいてきています。

ちなみに、月曜日のブログに添付したドル円の週足チャートはこちら
USDJPYweekly
まだドル円は86円台で、マスコミもドバイ・ショックや円高で騒いでいたころです。

この月曜日と比べると、週足が上昇している分、週足の赤ライン(5EMA)も上昇して月曜のラインが88円03付近だったのに、今日は88円38付近まで上昇しています。

虹の7本線は、EMAなので、終値で位置が確定します。
このため、週足はまだ今週が終わっていないので、このようにレートの動きに合わせて動きます。

このように赤ライン(5EMA)を着ける特性は、10月2日のブログ、赤に戻る特性を読んで見て下さいね

さて、このようなドル円の動きなので、私はそろそろ売りの準備をしたいと思っています。

予定通り88円付近で下落を始めるか、89円を越えていくか、注目しています。

今日はECBの政策金利の発表と、トリシェ総裁の会見に注目です。
ドバイ問題が欧州にどの程度影響するかを確かめたいと思います。

また明日は、米国の雇用統計
今週の主戦場はここだと思ってます。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。