スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月入り

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左のカテゴリをご参照頂ければと思います。

今日から12月、今年のマーケットも終わりが近づいてきました。
個人的には、今週金曜日の雇用統計か、16日(水)のFOMCまでかな?と思ってます。

さて、昨日は、ブログにも書いたように、金曜のドバイ・ショックでの急落が長~い下ヒゲとなったことと、虹が明確に下向きに出ていることで、あまり動かない予想でしたが、ほぼドル円・クロス円はそのようでした。
...上手にトレードされた方もいると思いますが、私は方向感が明確でない相場は入りません

ローソク足だけを見ていれば、あれだけ長い下ヒゲなので、反転上昇を予想して良いのですが、虹が明確に下を向いており、下落を示していますから、この2つを合成して考えれば、あまり動かない、となります


さて、本日のドル円・クロス円を考えてみます。
チャートはドル円の日足です。
USDJPY1day
まずローソク足を見ると、金曜日が長い下ヒゲの十字線で、昨日は高値は僅かに金曜を越えています。
次に虹は日足でも等間隔に下向きに揃っており、明確な下落トレンドです。

引き続き下落トレンドですから、今日は下落の可能性が高いと思いますが、今日の値動きが昨日の範囲を超えるかどうかだと思ってます。もし上値を超えるようだと、一時的には週足の5EMA(88円付近)に向かう可能性が強まりますし、昨日の上値を超えず下値を割り込むようなら、再び下落と思われます。

いずれにせよ、虹のサインは下落に間違いありませんが、その虹のデータの元となるローソク足が迷ってる状態なので、ここが明確な情報を与えてくれてから、マーケットに参加するつもりです。

なお、この点はドル円・クロス円はほぼ同じ状況なので、ドル円でまとめ書きました。
また豪ドルは本日RBAがキャッシュターゲット(政策金利)を発表しますので、注意が必要だと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。