セカンド・マシン・エイジ

3月2日(水)

西原宏一さんから勧められた本がセカンド・マシン・エイジです。

セカンド

私たちの金融市場でも、AI(人工知能)による取引や、HFT(High Frequency Trade=超高速取引)、もっと単純ですが、アルゴリズム取引などコンピューターによる取引が増えていて、トレーダーの仕事自体もコンピューターとの戦いや、コンピューターに置き換わるかもしれないことを考える必要があるのかもしれません。

そんななか見たロボットの動画がすごかったので、自分のためにこのブログに張っておきます。
2脚歩行の人型と、4足歩行の動物型を見たのですが、どちらも、Boston Dynamics という会社のようです。

まずは驚愕の動画をどうぞ


そして、4本脚はこちら


昔のSF映画のように、そのうちロボットに人間が支配されちゃうんじゃないの!とも思えるほど、現在のロボット技術は進んですんですね。
こうしたロボットが、災害現場や、介護など、人間の役に立ってくれるようになる日と楽しみにしたいと思います。

ではまた。

マーケットを虹色チャートで観察

3月31日(木)

本日で日本は年度末です。
そんなのは日本だけの事情で、欧米は基本的に12月末で締めています。
4月から日本の新年度資金が入るかもしれませんが、それより私はドルの動きの方が気になります。

さて、2010年から連載させていただいている、月刊 FX攻略.com で、私の虹色FXをご紹介いただいたので、今回は簡単な見方をご説明しておきましょう。

なお、使い方や設定の詳細は、誌面にもありますし、このブログを過去に遡ると、遥か昔のページにたどり着くと思います
それでも、そんな昔と基本的に何も変わっていません。

チャートは4時間足の虹色チャートです。
20160330 8pair
普段はもっと多くの通貨ペアを表示していますが、今回はわかりやすく8種にしました。

まずはこの8ペアでマーケットの動きをどう観察するかを見ています。

4時間足の虹色チャートを上段左のユーロドルから見ていくと、
ユーロドルは上向きで、ユーロ買い/ドル売り
ポンドドルは上向きになりつつあり、ポンド買い/ドル売り
ユーロポンドは方向感なく、上記のユーロ買い・ポンド買いが反映されている
豪ドルドルは上向きで、豪ドル買い/ドル売り
この上段の動きを見るだけで、ドル売りはハッキリしていますし、この4時間足では、10EMAを下抜けて行かなければ、押し目はあってもドル売り継続と考えられます。

次に下の段も左から
ドル円は、虹がなく明らかに方向感がなく、手を出す通貨ペアではありません。
ポンド円は上向きになりつつあり、ポンドドルのポンド買いで動いています。ということは円買いは強くないと推測されます。
ユーロ円はきれいな虹で上向き。ポンド円での円買いが強くないとの推測がここでも後押しされます。
豪ドル円は上向きで上昇。こちらも円買いが強いとは思えず、豪ドル買いが強いと考えらえます。

これら8通貨ペアを見るだけでも、ドル売りは明らかですが、円買いは強くなさそうで、若干円売りかもしれません。
そうなると、ドル円はドル売りと、緩やかな円売りで動きにくくなり、当面はレンジとなりそうだと考えられます。

こんな感じで、まずはマーケットの動きを観察して、何が動いているのか、何が買われ、何が売られているのかを確かめています。
私のような素人の考えるファンダメンタルズは、ただの妄想に過ぎません。
知ったかぶりのアマチュアの知識や経験で相場が予想できるほど、FXは甘くないとおもっており、だったら世界中の動きが示されるチャートを通じて、何が動いているのかを観察した上で、では原因はなにか?と考えるようにしています。

また、私は為替マーケットを動かすのは、通常ドル、時にユーロだと思っていて、円にはあまり注目していません。

FXは世界で取引するわけで、たとえ日本に住んでる日本人でも、日本から離れてマーケットを考える方がいいと思っています。
そう考えると、日本の経済も通貨も政治も、グローバルな為替市場を牽引する力はないと思っており、ドル円やクロス円は円とペアとなる通貨の動きの方が重要だと思えてきます。

自然に日本ベースで考えてしまいがちですが、意識的に日本から離れるのがFXではいいのかもしれません。

もし読まれた方の参考になったなら、↓拍手しておいて頂けると、励みになります

では、新年度もがんばっていきましょう!
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ